ENEOS CARD

ENEOS CARD 新規入会

↓ ↓ ↓
ENEOSカード

ENEOSカードの入会を考えている方へ!
その特徴やオススメポイントをご紹介いたします^^

ENEOSカードは3つのタイプから選ぶことができます。

ENEOS CARD C(キャッシュバックタイプ)

毎月のカードご利用金額に応じて、ガソリン、軽油が最大で1リットルあたり7円引き!

日々の暮らしの中で使えば使うほどガソリン代がお得になります^^

お買い物にカードをよく使うという方にオススメです♪

年会費は1,250円(税抜)ですが、初年度無料です!

ENEOS CARD P(ポイントタイプ)

カードを使えば使うほどポイントが貯まる!

ENEOSサービスステーションなら 最大3%ポイント還元されます^^

給油はもちろん、洗車やオイル交換などでも ポイントが貯まります☆

給油などで溜まったポイントを還元したいという方にオススメです♪

年会費は1,250円(税抜)ですが、初年度無料です!

ENEOS CARD S(スタンダード)

年1回のカード利用で年会費が無料になります!
※ENEOSサービスステーションまたは、 一般加盟店で年1回以上のカード(QUICPay・ETC含む)利用で次年度の年会費無料

ガソリン・軽油はいつでも1リットルあたり2円引きです^^

頻繁にENEOSを使用するわけではないが、年に1回以上なら使用するだろうという方は、ドライブのお守り代わりに1枚持っておくのがオススメです♪

通常の年会費は1,250円(税抜)ですが、初年度無料です!

3タイプとも、入会費&初年度年会費無料な上、24時間365日受付の「ENEOSロードサービス」がついているので、オトクに入会できますよ(^^♪

類似カードとの比較

他のガソリンスタンドと連携している「シェルPontaクレジットカード」と比較しました!



カード名 対応ガソリンスタンド 年会費(初年度) 年会費(2年目~)
ENEOSカード ENSOS 無料 1,250円(条件次第で無料)
シェルPontaカード 昭和シェル 無料 1,250円(条件次第で無料)

どちらのカードも年会費は同じですが、使えるガソリンスタンドが違います。
また、ENEOSカードはSカードなら年1回の利用で無料、シェルPontaカードもPonta加盟店の昭和シェルを年1回利用すれば無料になります!

なので、ENEOSだけでなく、年に1回なら昭和シェルも使うだろうという方は、どちらも作るのがオトクでしょう♪
昭和シェルは使うか分からないという方でも、初年度は無料なので試しに作ってみるのも良いですよ^^

シェルPontaクレジットカード

ENEOSカード